わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

未熟児養育医療の給付

[概要]

未熟児は疾病にもかかりやすく、精神的・肉体的な負担ばかりでなく、経済的負担もその家庭に重くかかっていることから、入院中の医療費を公費で負担する制度が設けられています。

[支給内容]

入院費用のうち保険診療にかかる自己負担額及び食事療養費について、出生から最長で生後1年以内まで(誕生日の前々日まで)芦屋市が負担します。

[対象者]

次のすべてに該当するお子さんが対象となります。
(1)芦屋市に住民登録のあること
(2)早産等により出生時体重が2000グラム以下または生活力が特に弱く、医師が未熟児として指定医療機関での入院養育が必要であると認めた方
(ただし審査があります)

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

随時
※出生後速やかに(1か月以内に)保健センターへ申請してください。

[手続きなど詳しくは]

「未熟児養育医療費(芦屋市サイト)」をご覧ください。

未熟児養育医療費(芦屋市サイト)

子育て応援情報

「わくわく子育て」をシェアしよう
  • つぶやく